和ごころ

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

和装結婚式


c0029148_1957944.jpg本日。お日柄も良く。(^.^) この日に式をあげたカップルはいったい何組あるんでしょ~。
市内某所の神社にて、弟が挙式をあげました。厳かな雰囲気の中・・・両家の親は緊張し、、、名前を度忘れして言い詰まったり、男性なのに「妹の○○子です」と紹介したり・・和やかな空気に包まれ、とてもほのぼのとしたお式となりました。

c0029148_19572974.jpg神社ですから、主役のふたりはもちろん和装♪ 白無垢、紋付袴。どちらも着付けをしているソバに居させてもらい(ずぅずぅしい・・・)、プロの着付け師さんの手さばきを勉強させていただきました。 手元には写真データがないのですが、花嫁さんの色打ち掛けは赤ベースに色とりどりの設楽刺繍がほどこされていて、とても豪華でした。見事な衣裳に見入っていると、弟曰く。「お姉ちゃん、くいつきすぎ!」 エヘヘ。 だって~。キレイなんだもん。写真が届いたら、またアップします!

c0029148_19594919.jpg挙式の後は、披露宴会場へみんな揃ってバスで移動。可愛いレストランウェディングでした。
パーティは家族との最後の思い出づくり・・・が随所に盛り込まれていて、弟ながら「やるな~」と感心。例えば♪ ケーキカットの後は、一般的には“ファーストバイト”が行なわれますが、今回は“ラストバイト”ということで、両家の母親が子供にケーキを食べさせたり。


c0029148_19581885.jpgシンプルな式で、お友達や同僚による催しものはいっさいなし。夜だったこともあり、けっこうアダルティーな感じで落ち着いていました。ちょっとしたサプライズと言えば、照明がおち、テラスでのシェフによる調理実演。レストランのPOPみたい??


【とっておき勘違い】
シェフに変装した弟がケーキをみんなに振る舞うというシーンがあったのですが・・
変装した弟に気づかなかった母。

「なんやの、あのシェフ?みんな写真撮ってるけど・・・有名人??」

感動の涙は流さなかったけど、笑いの涙は流れっぱなしの楽しくて思い出に残る式でした。
[PR]
by kitsukebijin | 2007-09-29 23:34 | てづくり