和ごころ

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

頼山陽史跡資料館に足を踏み入れてきました・・・


c0029148_082839.jpgカミガキさんの臨機応援日記の記事で紹介されていた頼山陽史跡資料館で開催されている“頼家の人々の書~新収蔵資料展~”が気になり、立ち寄ってみました。
あ、いえ、正直に言いますと、書のことは何にも分からず、ただ、頼山陽にいつか行ってみたい・・・と思っていただけなんですが。展示されていた資料を見ているうちに、山陽の人生が波乱に包まれていた(と言うと大袈裟ですけど)ことが分かり、けっこう興味深く見ることができました。

c0029148_0223972.jpg頼山陽史跡資料館では、香道の教室も開催されています。柳井の白壁祭に遊びに行ったときに体験して以来、気にはなっているんです、香道。(あの時一緒に行ったりえさんは、香道をならいはじめました~)でもねー、私にはなんだか敷居が高くて。。。シーンと静まり返った“時”の流れがダメ。緊張しすぎると笑ってしまうんで・・・。

資料館の庭園は緑が多くて、市内中心部にたたずんでいるとは思えないほど静かでした。都会の喧騒から逃れることのできる空間。中には被爆にあった木が丈夫に聳え立っています。生命力の強さを感じとることができ、エネルギーの補給にもなりました。(^.^)

※写真撮影は許可されている場所で行っていますヨ。(^.^)
[PR]
by kitsukebijin | 2006-05-12 23:59 | きものでお出かけ